Box EditがWindowsで自動的に起動しません

 Box Editはコンピュータの起動時に自動的に起動するよう設計されているため、ただちに作業を開始することができます。ただし、期待どおりに起動しない場合もあります。この問題が発生した場合は、次のトラブルシューティング手順に従って問題を解決してください。

 

環境

 

Box EditがインストールされているWindowsデバイス 

 

トラブルシューティング手順

 

  コンピュータで問題が発生しているかどうかをテストする最適な方法は次のとおりです。

  1. タスクマネージャーを開きます。
  2. [スタート]タブをクリックします。
  3. Box EditとBoxのローカル通信サービスの両方が、「有効」のステータスで表示されます。 download (1).png

 

  • これらのいずれかがスタートリストにない場合は、次の解決手順に従います。
  • これらのいずれかのステータスが「無効」になっている場合、次の解決手順に従います。

 

無効に設定されているプログラムを修正するには、次の手順に従います。

  1. 「無効」になっているプログラムの名前をクリックして、名前を強調表示させます。
  2. 右下にある[有効にする]を選択します。
 
  • download.png

 

Box Editがスタートメニューに表示されない問題を修正するには、次の手順に従います。

  1. コンピュータの2か所のうちの1か所にあるBox Editプログラムに移動します。
    • ロケーション1: C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Local\Box\Box Edit
      • [ユーザー名]はコンピュータ上のユーザー名に置き換えてください
      • このAppDataフォルダはデフォルトでは非表示になっているため、最もすばやく見つける方法は、Windowsの検索を開いて、%localappdata%(パーセント記号を含む)を入力し、Enterキーを押すことです
    • ロケーション2: C:\Program Files (x86)\Box\Box Local Com Server
  2. Box Editプログラムのショートカットを作成します。
  3. このショートカットを、C:\Users\[username]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startupフォルダに移動させます。
 
Boxローカル通信サービスがスタートメニューに表示されない問題を解決するには、次の手順に従います。
  1. コンピュータの2か所のうちの1か所にあるBoxローカル通信プログラムに移動します。
    • ロケーション1: C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Local\Box\Box Local Com Server
      • [ユーザー名]はコンピュータ上のユーザー名に置き換えてください
      • このAppDataフォルダはデフォルトでは非表示になっているため、最もすばやく見つける方法は、Windowsの検索を開いて、%localappdata%(パーセント記号を含む)を入力し、Enterキーを押すことです
    • ロケーション2: C:\Program Files (x86)\Box\Box Local Com Server
  2. Box Local Comプログラムのショートカットを作成します。
  3. このショートカットを、C:\Users\[username]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startupフォルダに移動させます。

英語版はこちら

ID: 51694

バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎12-30-2018 04:36 PM
更新者:
 
ラベル(4)
寄稿者: