セキュリティポリシーの作成

コンテンツポリシーは、制限された「隔離」領域に特定のタイプのコンテンツを含むファイルを置く機能を提供します。その後、ファイルを使用できるようにするには、管理者または共同管理者による処置が必要になります。

 

新しいコンテンツポリシーを作成するには、次の手順に従います。

  1. 管理コンソールの[ポリシー]タブに移動します。
  2. [新規ポリシーを追加]をクリックします。
  3. ポリシーの名前を[ポリシー名]フィールドに入力します。
  4. このポリシーのアクションタイプと、対応する設定を選択します。以下の3種類のコンテンツポリシーを作成できます。

アップロードポリシー

アップロードポリシーは、組織のアカウントにアップロードされた特定の情報を含むファイルに対して処理を実行するポリシーの設定に使用します。また、このポリシーは、Box Notesが作成または編集された場合にトリガーされます。

アップロードポリシーを作成するには、次の手順に従います。

  1. [文書に以下が含まれる場合:]の下にあるオプションを選択して、このポリシーをアクティブ化するコンテンツを指定します。
    • [社会保障番号]: 社会保障番号を含むファイル。
    • [クレジットカード番号]: 16桁のクレジットカード番号を含むファイル。
    • [カスタム設定の単語または数字]: カスタム設定の単語、フレーズ、または数値文字列をフィールドに入力します。複数の単語、フレーズ、数値が含まれるCSVファイル(.csv)をアップロードして、すべてを同時に追加することもできます。CSVファイルのみがサポートされています。
    • ファイルタイプ: ファイル形式(「.exe」や「.boxnote」など)を選択します。選択できる形式には制限はありません。
    • [幅レベルの設定]: このカスタム検索のレベルを選択します。
      • [広い]: 有効な一致を得るための追加要件はありません。
      • [狭い]: 有効な一致を得るためには、「SS」、「SSN」、「SSN#」、「social security number」、「Social Security Number」、「CC」、「CC#」、「Credit Card」、「credit card」、「exp」のうち、いずれかのキーワード/フレーズが20文字以内の数値文字列に含まれる必要があります。
  2. アップロードされたファイルに行う処理を指定します。
    • [ファイルを移動して隔離]セクション。ファイルは隔離フォルダに移動されます。以下の条件が適用されます。
      • 元のアップローダーに、ファイルでポリシー違反が生じていることが通知されます。
      • コラボレータ-は最新の隔離されたバージョンのファイルにアクセスできません。
      • アップローダーは、新しいバージョンのファイルをアップロードするか、それを削除することによって、違反を是正できます。
      • 管理コンソールの[コンテンツマネージャ]セクションにある[隔離]からファイルにアクセスできます。
      • ファイルを承認し、それを完全に使用可能にするか、拒否して削除することができます。
    • [メールアドレスを通知]: フィールドに指定されたメールアドレスに通知が送信されます。以下の条件が適用されます。
      • 管理者と共同管理者は、メールアドレスがここに具体的にリストされていなければ、アップロードポリシー違反が生じても通知されません。
      • メールアドレスは、管理対象のユーザーのいずれかのものである必要があります。
      • 名前やメールアドレスの一部を入力して、組織内で一致したユーザーの、自動でデータが取り込まれたリストからユーザーを選択することもできます。
  3. 選択したら、[今すぐポリシーを開始]をクリックしてポリシーを有効にします(すぐに有効になります)。

 

ダウンロードポリシー

ダウンロードポリシーを使用して、ユーザーのダウンロード処理が特定の率に到達すると処理が行われるようにすることができます。ダウンロードポリシーを作成するには、次の手順に従います。

  1. [ユーザーのダウンロード活動が:]の下からオプションを選択して、ダウンロード処理のしきい値を指定します(ダウンロード速度は、組織の標準値に応じて[低速]から[高速]までの範囲)。
  2. 通知を受ける個人のメールアドレスを指定します。次の条件が適用されます。
    • 正確なメールアドレスがここにリストされない管理者と共同管理者には、ダウンロードポリシー違反が生じても通知されません。
    • メールアドレスは、管理対象のユーザーのいずれかのものである必要があります。
    • 名前やメールアドレスの一部を入力して、組織内で一致したユーザーの、自動でデータが取り込まれたリストからユーザーを選択することもできます。
  3. [今すぐポリシーを開始]をクリックしてポリシーを有効にします(すぐに有効になります)。

 

共有ポリシー

コンテンツが特定のドメインと共有されるたびに通知が送信されるポリシーを作成できます。

  1. [文書に以下が含まれる場合:]の下にあるフィールドに、このポリシーをアクティブ化し、通知をトリガーするドメインを入力します。

    注:

    ドメイン名のみ(domain.comなど)を入力し、Enterキーをクリックするか、推奨値が自動的に入力されたリストからドメインをクリックします。


  2. 通知を受ける個人のメールアドレスを指定します。次の条件が適用されます。
    • 正確なメールアドレスがここにリストされない管理者と共同管理者には、共有ポリシー違反が生じても通知されません。
    • メールアドレスは、管理対象のユーザーのいずれかのものである必要があります。
    • 名前やメールアドレスの一部を入力して、組織内で一致したユーザーの、自動でデータが取り込まれたリストからユーザーを選択することもできます。
  3. [今すぐポリシーを開始]をクリックしてポリシーを有効にします(すぐに有効になります)。

英語版はこちら

ID: 197

バージョン履歴
改訂番号
9/9
最終更新:
‎04-03-2018 12:32 PM
更新者:
Anonymous
 
寄稿者: