Box Driveのインストールとアップデート

Box SyncとBox Driveの両方を1台のマシンにインストールする構成はサポートされていません。この構成には、既知の問題があります。  Box Drive v2.4にはSyncのアンインストーラーが含まれています。このバージョン以降のBox Driveでは、プロンプトの指示に従ってBox Driveをインストールするだけで、Syncをアンインストールできます。  先にSyncをアンインストールする必要はありません。

 

 

Mac

前提条件:

  • macOS 10.13以上
    • Mac OS 10.13は、Box Drive v1.2.93以降でサポートされています。
    • Mac OS 10.14 (Mojave)は、Box Drive v1.19以降でサポートされています。
  • HFSまたはHFS+フォーマット済みのハードドライブ
    • APFSフォーマット済みのハードドライブは、Box Drive v1.2.93以降でサポートされています。
  • Box Syncがインストールされていない

推奨される最小システム仕様: 

  • 1.6 GHzデュアルコアプロセッサ
  • 4GBのRAM
お使いのマシンが推奨されるシステム仕様を満たさない場合でも、Box Driveをインストールして実行できる場合があります。  ただし、ユーザー体験が低下する可能性があります。

 

Mac OS上にBox Driveをインストールする方法

  1. Box Driveインストーラをダウンロードします。
  2. ファイルを保存した場所に移動し、ファイルをダブルクリックします。  インストールが開始されます。
  3. プロンプトが表示されたら、[Install for all users of this computer (このコンピュータのすべてのユーザー用にインストール)]を選択し、[続行]をクリックします。
  4. インストール場所を変更しないでください。  [インストール]をクリックします。
    b7hnqg8zbvz95qen84bst1vzcgf9scyz
  5. インストールが完了すると、システムにより通知が表示されます。  [閉じる]をクリックします。
  6. Box Driveが起動します。  (Macをご使用の場合)S 1.13以降の場合は、以下の手順に進みます。 

Box Driveを初めて開く際には、ログインする必要があります  (会社のログインページに移動する場合があります)。ログイン後、Box Driveの機能の簡単な紹介が表示されます。  これが完了すると、~/BoxでBoxコンテンツを使用できます。

 

Mac OS 10.13.4以降でモバイルデバイス管理を有効にしている場合は、BoxのチームIDをホワイトリストに追加してください。

  • チームID: M683GB7CPW
  • バンドルID: com.box.filesystems.osxfuse

 

Mac OS 10.13 High Sierraの追加手順

Mac OS 10.13では新しいセキュリティ要件が導入されているため、追加手順を実行する必要があります。

 

Box Driveのインストール後、ログインウィンドウが表示される前に、Boxシステム機能拡張を有効にするかどうかを尋ねるプロンプトが表示されます。

Screen Shot 2017-09-26 at 9.35.51 AM.png

手順に従って、[Open System Preferences (システム環境設定を開く)]をクリックします。

[Security & Privacy [Security & Privacy(セキュリティとプライバシ)]ウィンドウの下部付近にある[Allow (許可)]をクリックします。

Screen Shot 2017-09-27 at 1.45.53 PM.png

前のプロンプトに戻り、[Boxの再ロード]をクリックします。 

マシンにリモートでアクセスしている場合、または非従来型のマウスを使用している場合は、[Allow (許可)]をクリックできません。

 

Windows

前提条件:

推奨される最小システム仕様: 

  • 1.6 GHzデュアルコアプロセッサ
  • 4GBのRAM
お使いのマシンが上記の推奨されるシステム仕様を満たさない場合でも、Box Driveをインストールして実行できる場合があります。  ただし、ユーザー体験が低下する可能性があります。

 

Windows上にBox Driveをインストールするには

  1. Box Driveインストーラをダウンロードします。
  2. ファイルをダウンロードした場所に移動し、ファイルをダブルクリックしてインストーラを実行します。
  3. 手順に従ってインストールを完了します。  インストール完了時にBox Driveが自動的に起動しない場合は、[スタート]メニューからアプリケーションを手動で起動する必要がある場合があります。
  4. Box Driveを初めて開く際には、ログインする必要があります  会社のログインページに移動する場合があります。 
  5. ログイン後、Box Driveの機能の簡単な紹介が表示されます。  これが完了すると、C:\Users\USERNAME\BoxでBoxコンテンツを使用できます。

 

サインイン

 

Mac

インストール後、Box Driveを起動すると、サインインするように求められます。  会社のログインページに移動する場合があります。

ログイン後、Box Driveにより新しいFinderウィンドウが表示されます。  Finderのサイドバーの[よく使う項目]と[デバイス]の両方にBoxが表示されます。 

 

Windows

インストールが完了すると、Box Driveが自動的に起動します。  [スタート]メニューから開くこともできます

 

指示に従ってBoxにサインインするだけで、Box Driveの使用を開始できます。  会社のログインページに移動する場合があります。  Box Driveを初めて起動すると、エクスプローラーまたはWindowsシステムトレイからBoxにアクセスできるようになります。

 

ログアウト/アカウントの切り替え

Box Driveからログアウトするには、システムトレイ(Windows)またはメニューバー(Mac OS)のBox Driveアイコンをクリックします。  検索ウィンドウが開いた状態で、歯車アイコンをクリックし、[ログアウト]をクリックします。

 

ログアウトすると、Box Driveの使用状況がマシンから完全に削除され、新規ユーザーとして再度ログインできるようになります。  ログアウトすると、実行中のBox Driveセッションが終了し、ログイン画面が表示されます。  また、オフラインでの利用を指定したすべてのダウンロード済みコンテンツがコンピュータから削除されます。  これにより、デバイスのハードディスクスペースもクリアされます。  また、オフラインで利用するためにマークされていたすべてのコンテンツが、オンラインのみ利用可能な状態に戻されます。それらのコンテンツを再びオフラインで利用できるようにするには、オフライン用にフォルダをマークする手順を繰り返す必要があります。

 

Box Driveのアップデート

常に最新の機能(オフラインで利用するコンテンツの指定など)を活用し、最も安定したバージョンを利用するために、できるだけ早くアプリケーションをアップデートすることが重要です。

 

Macでのアップデート

アップデートが利用可能になると、Box Driveにはそれを知らせるシステム通知が表示されます。また、メニューバーのBoxアイコンにはバッジが表示されます。

update drive - 1.png

 

  1. アップデートをインストールするには、システム通知にある[Update Now (今すぐ更新)]をクリックします。  通知を閉じたり、見逃してしまった場合には、メニューバーのBoxアイコンをクリックするか、キーボードショートカット(Ctrl + Option + Cmd + Space)を使用して、検索メニューを表示します。
  2. 検索メニューで、[更新があります]ボタンをクリックするか、歯車アイコンをクリックして[更新]をクリックすると、アップデートが開始されます。  Box Driveで開いているファイルを閉じてからアップデートを続行してくださいという内容のメッセージが表示されます。

Box Driveは起動時に自動更新することもできます。  Driveの起動時にアップデートが検出されると、ユーザー側で操作を行わなくても自動的にアップデートが適用されます。  この自動更新機能はv2.2以降で利用できます。

Windowsでのアップデート

アップデートが利用可能になると、Box Driveにはそれを知らせるシステム通知が表示されます。また、メニューバーのBoxアイコンにはバッジが表示されます。

 

update drive 2.png

  1. アップデートをインストールするには、システムトレイでBoxアイコンをクリックして検索メニューを表示するか、キーボードショートカット(Ctrl + Alt + Shift + B)を使用します。 
  2. 検索メニューで、[更新があります]ボタンをクリックするか、歯車アイコンをクリックして[更新]をクリックすると、アップデートが開始されます。  Box Driveで開いているファイルを閉じてからアップデートを続行してくださいという内容のメッセージが表示されます。

Box Driveは起動時に自動更新することもできます。  Driveの起動時にアップデートが検出されると、ユーザー側で操作を行わなくても自動的にアップデートが適用されます。  この自動更新機能は、Box Drive v2.4のリリース以降に利用可能になります。 

重要なアップデート

 

アップデートに主要な新機能が含まれている場合や、安定性に関連する重要な改善およびバグ修正が含まれている場合は、重要なアップデートであることが示されます。  重要なアップデートの場合、通知を毎日表示することで、ユーザーが最良のエクスペリエンスを確保できるようアップデートの実行を促します。

UpdateMethods-CallOuts-Windows (1).png

 

 

英語版はこちら
ID: 37450
バージョン履歴
改訂番号
9/9
最終更新:
‎02-14-2019 05:00 PM
更新者:
 
寄稿者:
タグ(1)