公式サポート終了: TLS 1.0

Anonymous
適用対象外

重要: TLS 1.0公式サポート終了についての詳細を更新しました。また、公式サポート終了日は当初の日本時間6月16日から日本時間6月26日に変更となりました。TLS 1.0に関する最新の情報についてはこちらをご覧ください。

 

 

日本時間2018年6月26日に、すべてのお客様のTLS 1.0暗号化プロトコルを無効化します。すでにサポートしているTLS 1.1以上をご利用ください。TLS1.0暗号化プロトコルの無効化によって、Box Webapp、Box Sync、APIなどを含むTLS 1.0を経由したBoxサービスへの接続に影響を与える可能性があります。

 

更新済み 2018年5月23日

  • Box Toolsインストールのリンクを新しいシステム要件およびダウンロード条件に対応するものに更新しました。
  • Box Syncダウンロードのリンクを新しいシステム要件およびダウンロード条件に対応するものに更新しました。

 

この変更に関する詳しい情報は、下記をご覧ください:

 

TLSとは

  • 今日最も普及しているセキュリティプロトコルであり、ウェブブラウザおよびネットワーク上でデータを安全に介する必要があるアプリケーションに使われています。リモートエンドポイントへの接続が、TLSの利用により暗号化され安全にやりとりできます。現在のTLSのバージョンはTLS 1.0, 1.1および1.2です。
  • BoxのWebAppやAPIの接続は、Box Syncやサードパーティ製アプリケーションとともに、セキュリティの主要コンポーネントとしてTLSを使用します。

 

なぜTLS1.0を無効化するのか

  • セキュリティとデータの整合性における業界の最良標準に沿うためにTLS1.1以上にアップグレードする必要があります。2018年前半に、TLS 1.1以上の暗号化プロトコルを必須とし、最高のセキュリティ基準を維持することで、顧客データの安全性を促進します。

TLS 1.1以降に対応しているブラウザ

引き続きBoxにアクセスできるように、日本時間2018年6月26日より前に、TLS 1.1以降に対応したブラウザにアップグレードしてください。各ブラウザの最小バージョンは以下をご覧ください:

 

ブラウザ

TLS 1.1

TLS 1.2

Chrome

22~25以上

30~32以上

Safari

7以上

7以上

Firefox

27~33以上

ESR 31.0~31.2以上

27~33以上

ESR 31.0~31.2以上

Internet Explorer

11以上

11以上

Edge

すべてのバージョン

すべてのバージョン

 

TLS 1.1以上に対応したBoxデスクトップアプリケーション

Boxデスクトップ製品はすでにTLS 1.1以上に対応するよう更新されています。更新済みの製品を使用するには、お使いのMacおよびWindowsマシンの両方を下記の最小バージョン以上に更新する必要があります。また、2018年6月26日(日本時間)のTLS 1.0サポート終了以降もデスクトップアプリケーションが正常に機能するように、すべてのWindowsマシンで、.NETのバージョンを4.5.2以上に更新する必要があります。

 

インストールしたBoxデスクトップ製品をカスタマイズしていない限り、すべてのユーザーが自動的に最小対応バージョン以上に更新されるため、何もする必要はありません。インストールしたアプリケーションでユーザー向けにカスタマイズを行った場合は、引き続きBoxにアクセスできるように、2018年6月26日(日本時間)の前日までに、すべてのユーザーを最小バージョン以上に手動でアップグレードする必要があります。

注: .NET 4.0フレームワークはTLS 1.0プロトコルを使用するため、TLS 1.0サポート終了に対応していません。

最小対応バージョンは次のとおりです:

 

Box製品

最小対応バージョン

最新バージョンのダウンロード

Box Tools

リリース済み 

 

MacおよびWindows: 3.5以上

システム要件とダウンロードリンクはこちらにあります。

Box Sync

長期サポート(LTS)インストーラ - 4.0.7901

 

MacおよびWindows: 4.0.7900以上

システム要件とダウンロードリンクはこちらにあります。

Box Drive

リリース済み

 

Mac: 1.7以上

Windows: すべてのバージョン

こちらからダウンロードできます。

Box for Office

リリース済み

 

Windows: 4.2.1220以上

こちらからダウンロードできます。

 

TLS 1.1に対応したサードパーティ製アプリケーション

お客様の組織で使用しているすべてのサードパーティ製アプリケーションから引き続きBoxにアクセスできるように、2018年6月26日(日本時間)の前日までに、下記に示す措置を講じてください:

 

アプリケーション名

アップグレードパス

サードパーティ製アプリケーションの統合 

こちらのドキュメントに記載された手順に従って、Boxと統合しているアプリケーションをTLS 1.1に対応するようアップグレードしてください。

FTP

FTPクライアントがTLS 1.1以上をサポートするよう構成されていることを確認してください。この手順には、FTPS接続設定を最小バージョンであるTLS 1.1以上をサポートするよう更新することが含まれる場合があります。詳細については、お使いのFTPクライアントのドキュメントを参照してください。

WebDAV

WebDAVクライアントがTLS 1.1以上をサポートするよう構成されていることを確認してください。この手順には、WebDAVS接続設定を最小バージョンであるTLS 1.1以上をサポートするよう更新することが含まれる場合があります。詳細については、お使いのWebDAVクライアントのドキュメントを参照してください。

 

 

英語版はこちら

ID: 33026