この便利なガイドでは、どこからでもコンテンツを共有、アクセス、および管理する方法について説明します。  Boxの基本的機能を習得するために必要な詳しい説明や、わずかな時間でBoxに熟知したユーザーになるためのヒントやコツも含まれています。

 

 

Boxアカウントへのログイン

  ログイン方法を説明します。

  1. app.box.com/loginに移動します。
  2. メール/ユーザー名を入力します。
  3. パスワードを入力します。
  4. ログイン]をクリックします。

パスワードを忘れてしまった場合は[パスワードを忘れてしまった場合]リンクをクリックします。

 

フォルダの新規作成

フォルダとはBoxアカウントの基本の構成要素で、同類のファイルをまとめて分類して管理することができます。

 

次の手順に従って、新しいフォルダを作成します。

  1. [新規]をクリックし、表示されたメニューで[フォルダ]をクリックします。  [フォルダの新規作成]ダイアログボックスが表示されます。
  2. フォルダ名を入力します。
  3. (必要に応じて)他のユーザーもこのフォルダにアクセスできるように、アクセス権を付与する各ユーザーのメールアドレスを入力します。  各メールアドレスはコンマで区切ります。
  4. 他のユーザーがフォルダ内のコンテンツに変更を加えることを許可するか、ファイルの閲覧のみを許可するかなど、他のユーザーのアクセスレベルを制御するには、[許可]の下矢印をクリックして、割り当てたいアクセスレベルに相当するロール(共同所有者、編集者、ビューアーなど)を選択します。
    • 各ロールに割り当てられている権限が不明な場合は、[詳細を表示]をクリックすると、各ロールとその権限の対照表が表示されます。
    • 詳細については、「フォルダの権限について」を参照してください。
  1. 作成したフォルダの中に別のフォルダを作成する場合、サブフォルダを作成するには、上位レベルのフォルダをクリックして開いた状態で、上で説明した手順を繰り返します。

 

アカウントのナビゲーション

ファイルを Box に置くと、どこからでも簡単にファイルにアクセスできるようになります。  Box の使いやすく、直感的な設計により、アカウントに簡単に移動することができます。また、[検索]ツール、[フォルダに移動]、および[更新]ビューという 3 つのショートカットを使用して、すばやく移動することもできます。

検索

特定のファイルを探す場合や、ファイル内の特定の語やフレーズを探す場合は、[検索]ツールを使用してすぐに目的の場所に移動できます。ページの上部にある検索バーで照会するだけです。

Boxでは、ファイルやフォルダのタイトルだけでなく、文書の本文も検索されます。表示された検索結果が多すぎる場合は、フィルタを簡単に設定できます。  フォルダ、ファイルタイプ、日付、コンテンツタイプ、および所有者ごとに分類できます。

フォルダツリー

フォルダにすばやく移動したい場合は、[フォルダに移動]ツールを使用します。  [すべてのファイル]の隣りにあるドロップダウンメニューをクリックするだけで、すべてのフォルダ構造にアクセスし、そこから直接移動できます。

最近開いたファイル

このページには、Boxアカウントで最近更新されたファイルとフォルダが表示されます。  最近の更新を表示するには、左にあるサイドバーから[履歴]をクリックします。

 

フォルダのプロパティ

フォルダの所有者は一連の高度な設定を使用できます。これらのプロパティによって、コラボレータがフォルダ内のファイルをどのように表示して管理するかが制御されます。これらのプロパティにアクセスするには、次の手順に従います。

  1. 目的のフォルダまたはファイルにマウスを合わせ、[...]をクリックします。
  2. ドロップダウンメニューから共有リンク、ユーザー権限、コメントなどのフォルダ設定を調整できます。

 

メールと通知

自分のアカウントで現在起こっていることを常に把握できるよう、当社はコラボレータがファイルにアクセスまたは編集するとそれを知らせるメール通知システムを作成しました。  どのようなアクションに関して通知するかは自由です。ここではその選択方法を説明します。

  1. ページ上部の青色のヘッダーバーの右上にある歯車アイコンをクリックし、ドロップダウンメニューで[アカウント設定]を選択します。
  2. 次に、[通知]タブに切り替えます。  このタブでは、自分のアカウントのデフォルトメール通知設定を調整できます。終了したら、[保存]をクリックします。

ヒント: デフォルトのメール通知設定は、フォルダレベルでも上書きできます。  上記のセクションでの設定は、デフォルトで自分のアカウント全体に適用されますが、特定のフォルダに対して通知を設定することで、より詳細に管理することもできます。  それには、目的のフォルダにマウスを合わせ、[...]をクリックします。次に[設定]をクリックします。  このページから、[メールと通知]に移動して調整します。

 
英語版はこちら
ID : 6807
バージョン履歴
改訂番号
6/6
最終更新:
‎04-16-2019 03:50 PM
更新者:
 
ラベル(1)
寄稿者: