Windowsでのフォルダのアップロード問題のトラブルシューティング

Windows 7以降でIEを使用する環境でBoxの「フォルダのアップロード」で問題が発生している場合、まず、この機能の使用時にJavaを実行できるようにしておく必要があります。

 

注: この手順はInternet Explorerにのみ適用されます。ChromeとFirefoxでは、HTML5を使用してフォルダをアップロードしてください。Safariのトラブルシューティングについては別の記事を参照してください。

 

  1. [フォルダをアップロード]を実行します。次の点を確認するダイアログが表示されます。
    1. 付属する証明書が確認済み
    2. その証明書をインストールする許可を求め、アプリケーションを[実行]する

Internet Explorerでは[許可する]をクリックすると、フォルダのアップローダーが起動されます。

 

 

Javaポップアップダイアログで[実行]をクリックします。

 

Run Java from cdn01.boxcdn.net.png

 

上記の手順で問題が解決されない場合、次の手順でJavaをアンインストールしてからもう一度インストールしてみてください。

 

  1. [コントロール パネル]>[プログラムと機能]に移動し、リストから[Java]を探して[アンインストール]します
  2. [コントロール パネル]>[フォルダー オプション]に移動し、[表示]タブで[隠しファイル、隠しフォルダーを表示する]オプションに「チェックマーク」を追加します。[OK]をクリックします。
  3. [コンピューター] > [ハード ディスク ドライブ C:] > [ユーザー] > 自分のユーザー名 > AppData > LocalLowに移動します。
    例: 「C:\Users\<user>\AppData\LocalLow\」
  4. [Sun]フォルダ(証明書確認の詳細のコピーが格納されるフォルダ)がある場合、すべて削除します。
  5. 同様に[Java]フォルダがあった場合もすべて削除します(ただし、手順1で正常にアンインストールされた場合は、このフォルダが存在しません)。
  6. [コントロール パネル]>[フォルダー オプション]に移動し、[表示]タブで[隠しファイル、隠しフォルダーを表示する]オプションの「チェックマーク」を外します。[OK]をクリックします。
  7. コンピュータを再起動します。
  8. 最新バージョンのJavaをインストールします。
  9. これで、[フォルダをアップロード]を実行してみてください。

 

関連記事:

 

英語版はこちら

ID: 345 

バージョン履歴
改訂番号
6/6
最終更新:
‎05-23-2018 05:03 PM
更新者:
Anonymous
 
寄稿者:
タグ(1)

More in this guide:


Go to Guide

オンラインユーザー数(472)