SSO関連の問題のトラブルシューティング用にSAML Traceを収集する

Boxユーザーサービスでは、SSOログイン関連のエラーをトラブルシューティングするために、ログイン処理中にBoxで作成されたSAMLアサーションを取得するトレースの実行をお願いする場合があります。 

 

お使いのコンピュータでSAMLを収集し、サポートエージェントに提出する方法を以下に説明します。

 

Chrome

サイトの以下の手順に従い、ChromeのSAMLトレースをセットアップします(ページ右下、Chromeが黄色で表示されています)

  1. Chromeにこのアドインをインストールします。
  2. 新しいタブを開きます。
  3. 画面の右上隅にある 3 つの点をクリックし、[その他のツール] > [デベロッパーツール]を選択します。
  4. デベロッパーツールのパネルが開いたら、二重山かっこ(>>)をクリックして[SAML]タブを選択します。
  5. [Show Only SAML (SAMLのみを表示)]チェックボックスをオンにします。
  6. 会社サブドメインに移動して[続行]をクリックします。
  7. https://sso.services.box.net/sp/ACS.saml2が含まれる行をクリックし、右側にあるパネルで[SAML]タブをクリックします。
  8. [SAML]パネルのすべてのテキストを返信メールにコピーします。

注: トラフィックをSAMLでキャプチャするために、上記の手順は同じタブで実行する必要があります。

 

Firefox 

  1. FireFoxブラウザを使用してアドオンのSAML tracerをインストールします。
  2. SAML tracerを起動します。
    Windows: Firefox -> [ウェブ開発] -> [SAML tracer]
    Mac: Firefox -> [ツール] -> [SAML tracer]
  3. account.box.comに移動してログインし、ログインフローの最初のステップから実行して、発生したログインエラーの再現を試みます。
  4. SAML Tracerで、SAMLリクエストが送信されていることを確認できます。次の見出しのものを探します。https://sso.services.box.net/sp/ACS.saml2
  5. 下部のペインでSAMLタブをクリックします。
  6. SAMLの応答をコピーするか、ファイルとしてエクスポートします。

 

ブラウザで収集してエクスポートしたSAMLファイルは、次のいずれかの方法でサポートエージェントに提出することができます。

  • ファイルはサポートケースに直接添付してください。 未解決のサポートケースを確認するには、サインインする必要があります。 
  • ファイルをBoxアカウントにアップロードし、ファイルへの共有リンクをサポートエージェントに伝えます。
  • ファイルをメールに添付してエージェントに返信します。

 

 

英語版はこちら

ID: 53944

バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎02-03-2019 04:01 PM
更新者:
 
ラベル(5)
寄稿者: