メールアドレスが既存アカウントに関連付けられている

 

Box Personalアカウントにサインアップする際に、アカウントがすでに存在することを伝えるエラーが表示されることがあります。

 

sign up.png

 

環境

 

ユーザーが所属組織のメールアドレスを使用してBox Personalアカウントにサインアップしようとしています。

 

解決ステップ

 

以下のどちらかをお勧めします。

  1. 会社のBox管理者に連絡し、アカウントのプロビジョニングについてサポートを依頼します。
  2. 異なるメールサブドメインを持つ別のメールアドレスを使用してBoxにサインアップします。

 

根本原因


この動作はセキュリティの目的で組み込まれています。Box管理者は自社のメールドメインをBoxアカウントに関連付けることで組織内での共有管理を容易にし、未承認のユーザーの作成を防ぐことができます。会社のドメインを使ってBox Personalアカウントにサインアップしようとしているユーザーは、Box Enterpriseアカウントの下で管理されなければなりません。

 

英語版はこちら

ID: 53403

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎05-18-2018 04:25 PM
更新者:
Anonymous
 
ラベル(2)
寄稿者: